給与増額

ちなみに、震災時の公務員や独法の給与減額は2014年度から回復されていますよね。

この回復措置を一部の国民感情から出てくる声は「給与増額だなんてふざけてる!むしろもっと減額しろ」という声があります。
元々時限的に減額したものを元に戻したことを「増額」 書道半紙のサイズと批判するのは私は違和感を感じますが、貴方は国民感情に従い、更に給与減額すべきだと思いますか?
(貴方が今も独法の職員なのかは知りませんが)そもそも、それが本当に「得」なのか、単に失ったものの「回復」なのかの区別がつかない人や、「何かを他人が得る」ことには目が向いても「何かを失う」こ とには目が向かない人もいますね。
そして「みんな良くなろう」ではなく「俺だけ良くないのは嫌だ、お前もよくない状態になれ」という人は、その結果何がう れしいのか分からないです。極めて一方的な視野の狭いご反論、ありがとうございます。 加えて、僕が全く考えてもいないし書いてもいない方向に僕の意見を結論付けていただき、大変恐縮です。