母国語

YouTubeなどのオンライン動画配信サービスには学習の目的で英語を教える教師や少人数の集団、外国人一般客などが、英語を勉強している人のための英会話や英語講習の役に立つ動画を多く公表しています。

通常、英会話を習い覚えるためには、在日の人も多いアメリカ、UK、イギリスの植民地でもあったオーストラリアなどの母国語が英語である人や英語を用いた会話を一定して喋る人と会話をよくもつことです。

英会話学習といった場合、単純に英会話を学ぶという理由だけではなくて、けっこう英語を聞き分けられることや、英語でスピーキングできるための学習の一環である、という内容が盛り込まれている事が多い。

国際コミュニケーション英語能力テスト(TOEIC)で高スコアを取ることを趣旨として英語レッスンを受けている人と、英語を自由に話せるようになるために英語を勉強しているタイプでは通常英語の能力そのものにはっきりとした差が開くことが多い。

リーディングの勉強と単語の暗記、双方の工程を一緒にやるような歯切れの悪いことはしないで、単語を暗記するならひたむきに単語だけまとめて暗記するべきだ。

コメントを残す