何を訴えるの??

教育をしているわけで、それを受け止めている相手に対して綺麗事をいっても何も解決するわけがないし、何が何でも仲良くしましょうなど、リーガルハイの羽生の狂気なわけです。

要するに、日韓友好や日中友好などは一種の宗教であり狂気なわけだがなwww
そういう意味でも、リーガルハイっていいドラマと思ったりします(笑)
年末の恒例行事のお話です。 江田と他全員が比例当選組の政党助成金狙いの新党作りという年末行事ですが、新党を作ったところで、誰をトップにして、誰をメンバーに加えて、何を訴えるの??と思うわけです。
みんなの党の運営に問題がないわけでもなく思う部分もあるんだろうし、理念を訴えるにしても、この時期に動いたところで、お金の問題ということで片付いてしまうんだよねwww
キトクケンエキガーとかいったところで、その既得権でどれだけの雇用や所得が失われ、どれだけの機会損失を招いたかなど誰も証明出来ないような代物にすがるような地点で、眉唾野党としての意見程度はあってもいいけど、それ以外の存在価値があるかはよく分かりません。